Kuniメモ


LED Art × 2



イギリスのデザインスタジオ「troika」のインスタレーションです。レンズはなんとスワロフスキーを使っています。照明を使った作品を美しく見せるには、暗い場所が必要ですが、この作品は、壁も床も白い明るい場所に設置させているのに、床に照射された光の波紋が鮮明です。LEDとスワロフスキーの力でしょうか?

映像はこちらをどうぞ。(インタビューがメインです)




もう一つ紹介、照明デザイナー戸鋪誠(とじき まこと)さんの「The blue bird」。
その名のとおり、幸せの「青い鳥」です。



こちらの光の彫刻もLEDを使っています。胴体の青に、脚とクチバシの赤の差し色の発光が美しいです。
鳥はかごの中にいたり、いなくなったり、まさに青い鳥です。



コメント
私がこの空間に行ったらきっと口開けてキョロキョロしてると思うw
おもしろいね〜
またいろいろ教えてくださ〜い(^^)
  • イク
  • 2010/12/09 11:32 PM
私はポカーンと口をあけながら見てると思うww
  • kunikawa
  • 2010/12/10 1:58 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック