Kuniメモ


シェムリアップの旅 1(仁川→シェムリアップ)

出発当日はギリギリまで仕事を行い空港へ向かいまいたが、夜発だからかロビーは閑散とし、搭乗券発行から出国手続きまで15分とかからず終了しました。

ソウル・仁川(インチョン)のゲストハウスで一泊し、翌日の夜、乗り継ぎ便で深夜にカンボジア・シェムリアップ到着というスケジュールです。
仁川で送迎を頼むために、テレカを買いたかったのですが、売店のおねーさんとコミュニケーションが取れません。困った私にアシアナ航空のコリアンビューティーなアテンダントさんが3000ウォンのテレカをくれました。ありがとう!!(後日、インフォメーションに連絡をお願いすればよかったと判明。お姉さんごめんなさい)

次の日は空港内の無料インターネットコーナーでシェムリアップの情報を収集、民族音楽の演奏会を鑑賞、体験コーナーで拓本を制作と、空港内を存分に楽しみました。

婚礼デモ
免税区域では、婚礼のデモなども行われています。(上写真)



仁川からシェムリアップまでは約5時間のフライトです。時差はマイナス2時間。4月は乾季の終わり頃。

シェムリアップ到着は22:40、空港でビザ(20$)を取得し、すんなり入国。

こちらの宿には事前に到着時間をお伝えしていたので、お迎えのトゥクトゥクドライバーさんと無事に合流。
これからお世話になるGolden Mango Innさんへ。

goldenmangoin

お宿は、予約サイトの割引価格で一泊約1400円程度なのに、星付きホテルクラス並の広々としたB&Bです。
フロントで明日行きたい場所と、起きる時間を確認して就寝。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック